これは美味しい! 2021.11.09

芋師が創るこだわりのさつま芋を使用した『鹿吉の干芋』で秋の味覚を味わおう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
P1020745

「食欲の秋」と言われるように、秋は実りの季節。
秋に旬を迎えるさつま芋を使用した食品を食べて、秋の味覚を楽しみませんか?


そんなときはフレッセイにて販売されている『鹿吉の干芋』がオススメですよ♪




◆◆◆『鹿吉の干芋』をご紹介◆◆◆


P1020705


『鹿吉の干芋』は、茨城県鉾田市で60年以上にわたって三代受け継がれてきた芋農家「甘藷農園蔵元鹿吉」が製造しています。
古くから芋貯蔵を行い、熟成されたさつま芋だけを提供してきた由緒あるさつま芋一筋の農家です。


パックされた袋の中には、大きめの干芋が3枚入っています◎





◆◆◆『鹿吉の干芋』の美味しい理由◆◆◆


P1020796


これは美味しい① 鹿吉シルクスイート
『鹿吉の干芋』には、鹿吉が誇る茨城県産さつま芋「シルクスイート」を使用しています。シルクスイートが持つ上品な甘さをたっぷりご堪能いただけます。


これは美味しい① 化石サンゴを使用したミネラル豊富なさつま芋
「甘藷農園蔵元鹿吉」では、沖縄県与那国島の「化石サンゴ」を使用したさつま芋栽培を行っています。化石サンゴには、必須ミネラル16種類を含む、70余種類もの海洋ミネラルが含まれています。農産物の栽培に使用することで、これらのミネラルがすみやかに溶解し吸収され、ミネラル豊富なさつま芋に仕上がります。


これは美味しい③ 甘味・旨味を引き出す芋蔵
鹿吉のさつま芋は、収穫してすぐに蔵の中で貯蔵し、熟成させています。湿度・温度をコントロールし、土の中と同じ環境を作り上げた蔵の中で寝かせることで、甘味・旨味が増したさつま芋が出来上がります。


これは美味しい④ こだわりの壺焼き芋
伝統的な「壺焼き」を取り入れることで、焼き上がりはムラなく仕上がり、素朴で優しい味わいの焼き芋となっています。
これも鹿吉のさつま芋の美味しさの秘訣です☆


これは美味しい⑤ 芋師が創る伝統的な味わい
鹿吉のさつま芋は、先祖代々から受け継がれてきた農法を継承した芋師達が、土・芋・火に敬意を込め日々創り上げています。
「甘藷農園蔵元鹿吉」の叩き上げられた芋師だからこそ創れる最高の味わいのさつま芋が魅力です!




◆◆◆◆『鹿吉の干芋』を実食してみた◆◆


P1020763
お皿に盛り付けると分厚くて大きいことが分かります。


P1020783
さっそく食べてみます♪
鼻を通り抜けるさつま芋の風味と同時に、濃厚な味わいと優しい甘さがまたたく間に広がりとてもいい味をしています!後に残らない甘さなので、どんどん食べられてしまいますね。
しっとり柔らかい食感で、噛むたびに口の中で溶けていくような滑らかな口当たりの干芋でした。


これこそ食欲の秋にぴったりの美味しい一品という感じです!
日本茶と一緒に秋のティータイムに食べたいですね◎


店舗によっては『鹿吉の冷やし芋』も販売されています。
ぜひ、皆さんも鹿吉のさつま芋で秋の味覚を楽しんでみてくださいね☆




bana_750x440

このエントリーをはてなブックマークに追加