社会貢献活動

食育や環境への取組

各種回収

  • トレーの回収

    1991年4月よりトレー回収に取り組んでおります。2019年は約83,783kg回収するほどになりました。また、2009年5月より透明トレーも回収を開始し2019年は40,415kgの実績でした。

  • 牛乳パック

    1990年11月より回収を実施し2019年は約64,080kg、立ち木換算約1,281本分(古紙100kgあたり立ち木2本で試算)を回収することが出来ました。お客様からお預かりした牛乳パックはいったん本部へ回収。回収業者から再生業者にお渡ししています。

  • ペットボトルの回収

    専用ボックスにて店頭で回収を実施しており、2019年は265,596kg回収するほどになりました。回収したペットボトルはたまごパックや食品トレーなど様々な製品として再利用されています。

  • ボトルキャップ回収

    『地球に愛を子供に愛を』ということで、2008年11月より一部店舗を除き、回収を開始しました。2019年は約947万個を回収することができました。これはCO2削減量69,395kg分になります。

古紙の回収

2012年3月より大利根店にて開始、現在、篭原店、宝泉店、大泉店、クラシーズ寄木戸、新保店、玉村店の計7店舗で古紙の回収サービス「エコチェン」を行っています。回収の対象となる古紙は新聞、チラシ、雑誌、マンガ、古本、雑誌等です。

ポイント引換券を発行いたします!

重さに応じて、当日からポイント(フレッセイポイントカード)に交換できるポイント引換券が発行されます。

※段ボール・牛乳パックは回収しておりません

  • エコチェンブース

人にやさしい福祉のまちづくり表彰店舗

宝泉店(太田市) 施設のバリアフリー化のほか、レジについては、通路幅の広い車いす優先レジを設け、品物を入れる台の高さも低くしている。また、車いす用ショッピングカートを設け、車いすの方が利用しやすいように配慮をしている。
富塚店(伊勢崎市) 店内は、トイレ等を示すピクトサイン(絵文字)を大きく表示することで見やすさに配慮している。また、不特定多数の方の利用を想定して、おむつ替えができる授乳室、オストメイトに対応した多目的トイレ、車いす優先レジなどを設けている。
玉村店(玉村町) 玉村町内の物販店舗として、初の適合証交付施設である。施設のバリアフリー化のほか、レジについては、通路幅の広い車いす優先レジを設け、品物を入れる台の高さも低くしている。専用ショッピングカートを設け、車いすの方が利用しやすいように配慮をしている。

食育企画のご案内

「お弁当の日」応援
2018年1月9日
高崎市立長野郷中学校1月9日の「お弁当の日」を弊社お取引先群馬ヤクルト販売(株)様と応援企画を展開しました。
平成29年度群馬県
食育推進活動優良表彰
2017年11月
平成29年11月、群馬県が食育の推進に貢献するすぐれた企業を表彰する県の知事表彰「平成29年度群馬県食育推進活動優良表彰」を受賞いたしました。
「食」で地域を元気にする食育活動
2017年2月(全3回開催)
地元の小学校PTA様とフレッセイの共同企画で、日本の魚をさばく技術の継承を目的としたお父さんと子どもの「おさかなさばき教室」を当社の水産トレーナーが講師となり実施しました。
食育絵本の協賛
2017年1月
甘楽町の子育てグループ「さくらマザーズ」様と渋川市の子育てグループ「のびるっこ」様の共同企画「絵本とバンダナの魔法 お料理はじめの一歩プロジェクト」が群馬県子育て支援ネットワーク形成事業に認められたことを受けて、当社はこのプロジェクトに賛同し絵本製作費用を協賛させていただきました。

1円玉募金運動

各地で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

当社は、今回の東日本大震災の被災者の皆様に少しでもお役立ちしたいことから、救援物資、義援金、寄付金等を右記のとおり行っております。 当社では、「ア・リトル・ステップ・キャンペーン」として「1円玉募金運動」を実施しており、これまでに多くのお客様のご厚意により福祉用車両を県内各福祉施設に贈呈してまいりました。