チラシ楽しみ! 2016.12.26

変わらない美味しさ!「亀田の柿の種」の魅力に迫る!

このエントリーをはてなブックマークに追加
柿の種

 
スーパーのお菓子売り場って、ついつい足が止まってしまいます。
新商品や季節限定商品などもたくさんあってどれも美味しそうで迷ってしまいますが、やっぱり馴染みのある定番商品も捨てがたいですよね。
 
 
フレッセイ菓子バイヤーさんに伺ったところ、新商品や季節商品の人気も高いですが、やはり定番商品の人気は根強いそうで、安定的な売り上げを担っているそうです。その定番商品の中の1つが「亀田の柿の種」です。
今年の10月に発売50周年を迎え、今だ衰え知らずの人気を誇る「柿の種」。
今回は「柿の種」について、ちょっと調べてみました。
 
 
 

柿の種の美味しさの秘密って?

 
 
柿の種 フレッセイ
 
美味しさの秘密は、なんといっても柿の種に似せたしょう油味のあられとピーナッツの絶妙なコンビネーション!
亀田のホームページによると、この柿の種とピーナッツの割合は『柿の種6:ピーナッツ4』なんだそうです。
 
発売当時は今とは違い、柿の種7に対してピーナッツ3だったようです。その後お客様のニーズに合わせて、柿の種5:ピーナッツ5になった時もありましたが、現在は6:4で落ち着いているそうですよ。
 
 
 

こんなに種類があった!「柿の種」ラインナップ

 
 
定番以外にも、色々な味が発売されている「柿の種」。
期間限定商品や、ご当地限定商品などもあり、色々な味が楽しめるのも魅力のひとつですね。
 
12月現在フレッセイには定番商品含め5種類の柿の種がありました!
 
柿の種 種類
 
これからどんな柿の種が登場するでしょう?
ますます進化し続ける「柿の種」。
子どものおやつにはもちろん、お酒のおつまみに一袋いかがでしょうか?
 
 
 
bunner
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加