これは美味しい! 2022.06.15

大粒のぷりぷり食感がたまらない! 新物の『富山県産ほたるいか』で旬の味覚を味わおう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
P1070614

3月〜6月にかけては、ほたるいかが旬を迎える時期です。


今年もフレッセイでは、こだわりの美味しい『富山県産ほたるいか』をご用意していますよ♪




◆◆◆『富山県産ほたるいか』をご紹介◆◆◆


P1070605
『富山県産ほたるいか』は、フレッセイの水産コーナーにて販売しています。
1パックの中には、大粒のほたるいかとからし酢みそが入っています。




◆◆◆『富山県産ほたるいか』の美味しい理由◆◆◆


これは美味しい① 富山県産ほたるいか
『富山県産ほたるいか』には、富山湾で捕獲されたほたるいかを使用しています。
富山県産のほたるいかは、特に美味しいといわれる雌のみを捕獲できます。旨味が凝縮された雌のほたるいかをご堪能いただけます!


これは美味しい② 旨味を引き立たせる炊き上げ
『富山県産ほたるいか』は、富山県内で水揚げされた後、すぐに炊き上げています。
新鮮で美味しい状態で炊き上げることで、ほたるいかの香りと旨味を引き立たせています。


これは美味しい③ 肉厚でぷりっとした食感
『富山県産ほたるいか』には、富山県産の大粒のほたるいかを使用しています。
大ぶりでぷりぷりとした食感をお楽しみいただけます。




◆◆◆『富山県産ほたるいか』を実食してみた◆◆◆


P1070655
お皿に盛り付けると、表面に光沢があり、身がしっかりとしていて、新鮮さが伝わります♪




P1070660
まずは、何も付けずにそのまま食べてみたいと思います。
体部分のさっぱりとした旨味に、ほろ苦くも濃厚でまろやかな内蔵の旨味が絶妙に混ざり合い最高に美味しい!!
後を追いかけるように鼻を通り抜けるほたるいかの強い風味がたまりません。
大粒なので、とても肉厚でぷりっとした食感でした。弾力のある歯ごたえがまた美味しさをアップさせていますね☆


付属のからし酢みそを付けると、さっぱりとした中にパンチの効いた味わいに変身しますよ。


【オススメの食べ方はこちら】
ほたるいかには、他のいかに比べて肝の部分に多くの旨味があります。付属の酢みそや醤油をつけて食べるのも美味しいですが、一度塩茹でしておくのもオススメなんです。
食塩3パーセントの熱湯に30秒つけるだけで、香りと旨味が引き立ちますよ♪
また、ボイルほたるいかの内蔵を取り出した後に冷凍し、沖漬けにするのもオススメです。




ぜひ、皆さんも『富山県産ほたるいか』の大粒のぷりぷり食感をご堪能してみてくださいね!




bana_750x440

このエントリーをはてなブックマークに追加